• ごあいさつ
  • 概要・沿革
  • 病院理念
  • 外来のご案内
  • 外来予定表
  • 医師紹介
  • 各部署の案内
  • 人間ドックについて
  • 患者さまの権利
  • イベント情報
  • 交通案内
  • リンク
  • 職員募集
  • 学会発表
  • 院内活動
  • 学術研究・書籍
  • 広報誌・芳越だより
災害訓練

院外活動:丸亀地区急性期治療懇話会

2006年12月2日

平成18年12月2日午後2時より香川県丸亀市の三船病院中央館2階会議室で開催され、特別公演に理事長 林秀樹が招いて頂き「大規模災害と救急医療:地域との連携による防災対策」と題した講演を行いました。

講演内容は

  • ホウエツ病院を含めた地域性の説明、救急医療や訓練などホウエツ病院がこれまで取組んできた事の紹介。
  • 大災害が起きた直後、まだ情報網が途切れた中でホウエツ病院が職員の状況把握、情報収集のためメールを利用した訓練の紹介。
  • 救急医療搬送について−特に日本におけるヘリ搬送の現状。
    大規模災害時におけるヘリを有効利用される為には、普段から一般の方(バイスタンダー)も含めた救急医療への取り組む姿勢から全てが始まる
  • 精神科病院も普段から二次病院や救急隊と連携して救命処置を習得し顔と顔の関係を築き上げ、いざ大災害の時は初期から一緒に取り組む事が出来れば被災者への精神面へのより良いサポートが出来る事を提案。

【懇談会の様子】

タイよりNST見学に当院へ タイよりNST見学に当院へ

【講演会動画】
講演の様子を動画でご覧いただけます。講演の2次救急医療部分(約8分間)となります。
※ご覧頂くにはウインドウズメディアプレイヤーが必要です。

▼丸亀地区急性期治療懇話会(8分・30Mバイト)
動画を再生